ロワール地方 古城めぐり1日観光

2013/02/09

7229625036_7a42362350_b

【バスツアー/日本語ガイド】

【料金】
31,600円(4/1~10/31)
36,600円(11/1~3/31 昼食付)

【所要】約13時間

【催行】 火・木・日

【出発】 7:15  PARIS CITY VISION ピラミッド・オフィス内

●荘厳な古城の数々●
フランス中央部に位置するロワール地方は”フランスの花園”と呼ばれています。
ルネッサンス期の優雅なお城の中で特に名高いシャトーをご案内します。

●効率よく古城めぐり●
小さな丘、美しい小川、広大な森の中に優雅な古城が点在するロワール地方は、最もフランス的な風景が広がる地域といえます。
設計者が未だに不明という巨大な円筒で有名なシャンボール城、白壁と端正な外観が印象的で、実際に城主が生活しており生活の温もりが感じられるシュベルニー城、そして代々女性城主が支配し「6人の女の城」として知られるシュノンソー城に入場します。
それぞれが離れた場所に建つため、個人ではアクセスの不便な古城を効率よくめぐることができます。

※徒歩見学を多く含みますので、歩きやすい靴でのご参加をおすすめします。

※11/1~3/31は昼食(飲み物付)を含みます